こども

子どもの才能を見分ける方法
こども · 05日 11月 2021
子育てや学習に関するブログを更新中! ーーーーーーーーーーーーーーーーー 子どもの才能ってどうやって伸ばそう? 才能を見つけるって難しいと思いませんか?実は簡単! 1つだけ見るポイントがわかればその子の個性がわかります!

周りから嫌われていると思った時に読んでください
こども · 05日 10月 2021
262の法則とは、集団ができると出来るグループ、平均的なグループ、出来ないグループの3つのグループに分かれ、その割合が2:6:2の比率に分かれるというものです。 ビジネスで使われる事の多いこの法則は実は私たちの日常にも大きく結びつきます。

自分の中に答えはある
こども · 04日 10月 2021
哲学って言葉だけで見ると難しいのですが、子どもの教育には重要な役割があります。 その子のありのままを見る事が出来れば天才性を伸ばす子育てが可能になります。

子どもは見ている
こども · 03日 10月 2021
京都で子どもの学習指導、個別指導を行っています油谷です。 子育ての相談を私もよくお聞きするのですが、その中で特に感じるのはお母さん自身が自分を犠牲にして子育てをされている事が多いという事でした。 子どもは実は見抜いているんです。

眼と言葉で脳を変えていく 1日10分のブレインアクション
こども · 09日 5月 2021
ブレインアクションとは、遊びがベースの5感を通した脳へのアプローチです。 覚えられない、集中できない、球技が苦手、板書が苦手などもしかしたらその原因は脳にあるかもしれません。 このトレーニングをすることにより脳が少しずつ改善されていきできることが増え小さな自信がたくさんついてきます。 自信がつくことで心が成長し思いやりが育ち人を大切にする心が育ちます。 他者への信頼それが自律です。 1日10分楽しみながら遊んでいるだけで脳が変わっていくそれがブレインアクションです。

学び舎傍楽様にて講座を行いました!
こども · 07日 5月 2021
「自分を大切にする」を考える場。京都で自身の子育て経験から子どもも大人もありのまま受け入れてくれる場所である学び舎傍楽様にて全3回の講座を行ってきました。

人生グラフを書いてみよう!
こども · 14日 4月 2021
outube動画情報 発達障害や不登校のカウンセリングおよびトレーニングを京都で行っています、油谷拓哉です。 子ども達のイラストを採用し子育てに必要な情報とトレーニングを掲載したフリーペーパー「おふとんユタニさん」を発行中! またFaceBookグループ運営中! トレーニングメニュー等を公開しています。

兵庫教育大附属中学野球部様にて講演を行って来ました
こども · 10日 3月 2021
兵庫教育大附属中学野球部様にてメンタルと身体の関係について講演を行って来ました。 普段発達障害や不登校のパーソナルサポートをしている視点からアスリートではないさまざまな見方や心のトレーニング方法をお伝えしました。

発達障害ってなに?
こども · 21日 1月 2021
発達障害とは何か?について詳しくまとめています。発達障害とは生まれつきの脳の発達が通常と異なる事で、幼児期から発現し成長するにつれ自分自身の生きづらさに繋がる状態を言います。 2012年には経済産業省が全国の公立小中学校で約5万人を対象にした調査結果で1クラスに1、2名は発達傷害傾向があるとされているデータを公表しました。 発達障害はそれぞれの特性によって、ADHD(多動性・注意欠如)、ASD(自閉症スペクトラム)、LD(学習障害)の3タイプに分けられます。 主な特徴として、ADHDは落ち着きがない、忘れ物が多い、衝動を抑える事が難しい。ASDはこだわりが強い、集団行動ができない。LDは音読ができない、漢字を書く事が難しい、計算ができないなどが挙げられます。 診断方法は病院やクリニックでの問診、心理テスト、IQテストなど主ですが、大前提として本人が「その特性が原因で日常生活に困っているか?」という要素が必要です。 発達障害の今をまず知る事が才能開花への第一歩ではないでしょうか。

おふとんユタニさん
こども · 20日 1月 2021
【子どもが仕上げるフリーペーパー】 子どもの書いたイラストを表紙や挿絵に、今の教育に必要な情報を掲載 Vol.1 発行にあたり、イラストを描いてくれた子どもたち、構成やデザインをアドバイス頂いた学び場とびらの皆様、そして日頃からお世話になっております、すっきり会の皆様。 皆さまのおかげで形になりなんと紙面でも発行することが出来ました! 置いていただける場所も京都市内に数カ所ございます 本当にありがとうございました。 また引き続きおふとんユタニさん、そしてあぶら先生をどうぞよろしくお願い申し上げます!